2012年2月18日

PHP 文字化けの原因

PHPとMySQLを扱うに当たって、文字化けという不幸、不運に出くわすことがあると思います。
単純でありながら奥が深い文字化け。
海外ではmojibakeというらしいですが
とにかくマルチバイトの文字コードを扱う日本人にとって
文字化けは切っても切り離せないものです。

しかし、今の日本は
文字化けごときで立ち止まっている暇はないのです。
他のアジア圏の国々との競争に勝ち残っていかないといけません。

つまり、日本語のマルチバイトによる
文字化けでつまづいて
ITサービスの品質低下を招いている場合ではないのです。

さー、力を出し合って
日本の底力、発揮していきましょう!!



とゆーわけで本題。
最近、・・・というか2012年から始めたプログラマーという職業。
孤独だけど高いハードルが待っていそうです。
プログラムの『プ』の字もしらない
ペーペーの自分がやっていけるか不安ですが
とりあえず、勉強していくうえで
文字化けは避けて通れそうにないので
まとめてみました。

間違いや不備があったら申し訳ありません。
完全に勘違いや知識不足によるもでです。
先に、お詫び申し上げます。




【PHPの文字化けの原因】
1.サーバー(MySQL、PHPソースコードなど)、クライアント(WEBブラウザなど)、
   外部ファイル(CSVなど)の文字コードの不一致
2.文字コードの変換に失敗



PHPの文字化けなんて簡単!
すぐ解決しちゃう!

そんな心強い存在になりたいです。

1 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除